赤錆記

wizneko.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 01日

2005/09/30@プリッズ閉店

外魔さんしげつさんと17時に待ち合わせをしていたので、プリッズへ。
c0015273_234397.jpg

17時ではまだ外は明るいです。
c0015273_2345692.jpg

少し早目に来たので、ネットゲーム筐体のなくなってがらんとした奥の間を撮影。
この後、トイレから戻ってきたら外魔さんがいらっしゃいました。
挨拶をし話をしながら店内をぷらぷらしていると、魔宮さんがランブルをされているのを発見。
後ろで魔宮さんのランブルを見ながら話していると、しげつさんが来場。
外魔さんがプロギアったり、私がガルーダ赤走行したり、魔宮さんが斑鳩をクリアしたり。

この後、一度ドリームへ行き、外魔さんがプロギアったり、魔宮さん、しげつさんが大往生したり。
最近見なかったケツイの常連さんが復帰されていたり。
APAさんと合流。外魔さんが帰宅。魔宮さん、しげつさんも帰宅。
私はAPAさんと地下セガ経由でプリッズへ。
c0015273_2351027.jpg

シューティングコーナー。
c0015273_2352758.jpg

虫姫さま、雷電IIIは既に消えていました。
この斑鳩は、仙台中心部で唯一の斑鳩でした。
これがなくなってしまうと、仙台ではもう斑鳩をプレイできません。
奥にはやはり唯一のサイヴァリア2が。
c0015273_2354039.jpg

鉄拳コーナーはすごい人だかりです。
この写真は閉店直前のものですが、鉄拳ブースに入りきらない人たちがブースの入り口にいます。
閉店10分ほど前から音楽が流れ、閉店のアナウンスが流れたのですが、誰も動こうとしません。
c0015273_2355226.jpg

もうこのあたりになるとゲームをプレイしている人はそれほど多くなく、それぞれ固まって思い思いに語り合っています。
歴史の長いゲーセンですから、常連の方々には思うところがあるのでしょう。

c0015273_236430.jpg

閉店。
既に夜23時過ぎですが、これだけのお客さんがお店の前で閉店の時を待っていました。
ナムコ!ナムコ!とナムココールが湧き上がったり、キャロットコールが湧き上がったり。

私がこのゲーセンに初めて来たのはかれこれ十数年ほど前でしょうか。
当時はキャロットという名前で営業していたと思います。
明るく入りやすいゲームセンターで、私がはじめて入ったゲーセンだと思います。
新作を良く入れてくれ、同時にレトロゲーも良く置いてくれるゲーセンさんでした。
ビルの改装とはいえ、なくなってしまうのはやはり寂しいですね。
[PR]

by wizneko | 2005-10-01 02:38 | ゲーム


<< 2005/10/02@ガルーダ      プリッズ閉店間近 >>