赤錆記

wizneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 24日

2007/09/24@ドリームよさらば

午前の仕事終了後、ドリームへ直行。
店員さんより、24日昼に最終確認となり、店員さんも入るのはこの日で最後、と言う話を聞いていたのです。

c0015273_1365477.jpg

シャッターの降りたドリーム。
上のミュージックショップはまだ営業を続けるそうです。

c0015273_1371643.jpg

いざ中へ降りてみると…以前より廃棄物が増えている。
奥の部屋のゴミなどを全部出してしまったそうです。

c0015273_1373538.jpg

荷物を出してしまい、すっきりしたカウンターの前で談笑する店員さん達。
営業時間の張り紙も、駅前交番の電話番号を書いた紙も、年齢による入場制限を書いた紙も、一度に100円のみを入れるように書いた紙も、見るのはもうこれで最後かな。

c0015273_1375047.jpg

奥の部屋のポスターがはがされた下から出てきた張り紙。
左は西仙台ランドとSUGOのコース図に見えます。
右は、誰かの一週間の予定表かな。

c0015273_1375848.jpg

変形&拡大。
うまく読みとれない部分も多々あり。

c0015273_1382193.jpg

ポスターの下から覗く紙。
「遠くへ行きたい。
 空を見上げたい。
 急に、思った。」
…ポエム?

c0015273_1385520.jpg

スタイリス徒。

c0015273_1391055.jpg

謎の箱が発見される。
堀井謄写堂の堀井謄写版というものらしい。

c0015273_1392239.jpg

ぱっと見、シルクスクリーンの様なつくりの道具。
どうやって使ったのか。

c0015273_1393182.jpg

下に敷かれた新聞は、昭和62年4月14日の日経産業新聞。
赤鉛筆で位置合わせの線が引かれている。

c0015273_1394612.jpg

確認も終わり、退去。
出口にある、すり減ったマンホールの蓋。

これで一連のドリーム特集は終わり。
ビルを取り壊すのはもう少し先になるような話を伺いましたが、もうあの空間に入ることもないでしょう。
さらば、ドリーム。
[PR]

by wizneko | 2007-09-24 13:50 | ドリーム


<< 2007/09/24@エフワン特集      2007/09/22 >>