赤錆記

wizneko.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2005年 04月 30日

2005/04/30/ケツイ

ドリームの旋光の輪舞、対戦二本、CPU一本でした。
昨日どっちも二本みたいなこと書いちゃったので訂正(元記事も)、すみません。

旋光の輪舞はドリームで見る限りそこそこ盛り上がってましたね。
最後のほうでいきなり横シューになるのには笑いました。
でもクリアーしているのを見たことが無いのです、
皆さんあのボスでやられてしまう…。

ドリームは配置換えの最中?でした。
アストロが二台入り口のほうに置かれていたり…なんだろう。
あと、虫姫の24連が20連になっていました…謎。

で、今日はケツイ。
一クレ目は一面ボスでミスして落ち込んだので
さっさと切り上げてヴィノグラドフあたりで死にました。

二クレ目は割とぼこぼこになりながら四面到達。
久しぶりにアンバーにたどり着いた頃には残0ボム3。
第一形態でボムを使い切ってしまって、第二形態に移行するときに残0ボム0。
気合で避けて五面突入。
ゴールデンバットERは以前blurさんに教えていただいた方法で撃墜。
そして1UPドッペル地帯に差し掛かる…あたりのアドルグにやられました。

本当に久しぶりの五面でした…点数を見たところ、4000万(笑
安全運転のあまり点数が犠牲になっていましたが、まあ、よしとしましょう。
こんなスコアでも4位に入れたので、スコアネームも入れてしまいました。

その後、APAさんに会ってまったりと。
ドリームの虫のCが調子悪いらしいので地下セガに行ったのですが…
隣の音ゲーがうるさくてまったく音が聞こえない。
なんだか地下セガのシューティングは配置換え以降、
麻雀から煙が流れてくるわ、音ゲーから音が流れてくるわで
とにかく環境が悪い感じがします。
[PR]

by wizneko | 2005-04-30 23:50 | ゲーム
2005年 04月 30日

c0015273_12133844.jpg

花もすっかり落ち、あとからは緑が芽吹き始めた
[PR]

by wizneko | 2005-04-30 12:14 | DigitalImages
2005年 04月 30日

2005/04/29/ケツイ、虫姫

地下セガ。

虫姫と大往生が100円2クレ設定になっていました。
地下セガで虫姫が2クレ設定になるのは始めて見ました。
遊んでいこうかな、と思ったのですが既に人が居たのでパス。
というか地下セガ、熱くて煙かったです。

ドリームの一。

ケツイ、虫姫ともに人が居たので、旋光の輪舞を少し眺めてから外へ。
旋光の輪舞、対戦している方が結構居られて、割と熱い勝負になっている模様。

タイトー。

タイトーへ行きますと、なんとケツイ台の色が調整されている。
イエローを補正しすぎたのか少しブルーっぽくなっていますが、遊べる範囲。
早速コインを入れたのですが…左側の将棋におじさんが座って
台パンを繰り返しているのが気になって、いまいち集中できなかった罠。
建物自体は静かで空調も効いてて、言うこと無いんですけどね…。

ドリームの二。

ちょっとケツイ待ちをしてから、ケツイ。
三面くらいでガタガタ崩れてやる気が失せるのが最近の流行です…

その後、虫マニ。
一クレ目で四面中ボスまで。
コンテニューして四面ボスまで。
タガメの抜け方がなんとなくわかってきたような。
トンボ地帯がきついなあー…。

旋光の輪舞の対戦がそれなりに盛り上がっているのを見ながら、外へ。

プリッズ。

旋光の輪舞を見に行ったのですが、ほとんど誰もやっていない模様。
対CPU戦一本先取というのは練習しづらいですよね。
[PR]

by wizneko | 2005-04-30 03:54 | ゲーム
2005年 04月 28日

2005/04/27/虫、ケツ、旋光の輪舞

面接三日目にして、駄目な感じがひしひしと。

面接に行く電車まで30分ほど時間があったので、地下セガで虫マニ。
えー、今のは当たってたの?というようなミスを
何度かやって、三面1UP砲台まで。

面接からの帰りの列車が快速で仙台まで直行だったので、地下セガへ。
ケツイが一コイン二クレになっていることもありケツイ。
二回ともアンバー第一まで。

久しぶりのケツイは割と楽しく遊ぶことができました。
あんまり根を詰めて遊ぶとよくないです、精神衛生上。
一度死ぬと立て続けに死ぬ癖は直っていないですが…。

ケツイ中にAPAさんを発見。
旋光の輪舞が動いているのをAPAさんと見に行ったり。
中心部ではPLID'Sとドリームに入っているようです。
私が見たのはPLID'Sで、格闘の対戦台の列とSTGの列がT字型に交わる
交点に入っていました。

ぱっと見、何したらいいのかよくわからないゲーム…という感じでしょうか。
弾を避けるにも当たり判定がどれくらいなのかよくわからず、
3D格闘もののように視点が少しふらふらしているので避けづらそうな印象。
シューティングと言うよりは格闘なんでしょうか。
遠間からショットを撃ってるだけでは動く目標にあたらないし…
きれいに近接に持ち込めるならば面白くなるのかも。
でもその割にはバリア、ダッシュ、旋回、方向転換などの移動要素が
全部Aボタンに振られていて、これをうまく使いこなせないと
まともな戦闘にならないような。
覚えることが多い、敷居が高い、という印象です。
ボーダーダウンもそんな感じだった様な。

私信:読めました。

c0015273_0501215.jpg

写真は、今日行ってきたところで発見した看板。
鯨カレーですよ!
[PR]

by wizneko | 2005-04-28 00:26 | ゲーム
2005年 04月 26日

2005/04/26/メタルブラック

面接二日目にして靴ズレ。

面接の帰りにドリーム。
虫マニをしようとしたら、虫姫台にすごい人が座ってオリジナルをされています。
この方がCAVEシューをされている姿を始めて見ました…。
スコアアタックに専念されているようなので、虫はあきらめ。

ガルーダ台を見ると、APAさんが赤走行されていました。
挨拶をして、後ろでのんびり。
ガルーダ後、メタルブラックにAPAさんが一コイン。
余った一クレを私がプレイ、四面まで。
昔のゲームは割と容赦無い攻撃をしてきます…。

その後まったりお茶したり。
地下セガに行ったりなんだりして解散。

明日はちょっと離れたところに面接に。
仙台のゲーセンには寄れないかと思います。
[PR]

by wizneko | 2005-04-26 22:04 | ゲーム
2005年 04月 25日

2005/04/25/虫姫

今日から面接三連続、の予定。

そんなわけで、面接の帰りにドリームで虫マニ。
四面で終了。

三面までは結構慣れてきました。
ここまではボムを惜しみなく使えば割と楽です。
四面からが慣れないかな。
左右に追い詰められている感じがする。

…プレイ中に背後に気配を感じたので振り返ったら、友人の五木氏でした。

そこで残ったクレジットはネタとして、ウルトラを選択。
一面ボス発狂で死亡。
道中で地上雑魚をちょっとでも残すと死が待っていますね、これ。
でもボス戦は楽しいかも。かも。

ところで友人の五木氏、最近車を新しくしたのです。
私としてはこっそり五箱ステッカーを作って貼っておきたい。
…本人は後ろの車が接近してショットを撃って来るので嫌だ、と申しておりましたが(笑
[PR]

by wizneko | 2005-04-25 17:27 | ゲーム
2005年 04月 23日

c0015273_22324484.jpg

花見もたけなわ
[PR]

by wizneko | 2005-04-23 22:33 | DigitalImages
2005年 04月 23日

2005/04/23/虫姫

ケツイの頻度を落として何をするかと言えば、虫姫マニアックです。
何度か遊んだところ、割とシンプルな仕様なのが気に入りました。

ドリームへ行くと、意外に人がいません。
虫姫とガルーダに一人づつ。
ケツイのランキングを眺めつつ虫姫待ちをしていると、ひろさとさん登場。

ケツイをしようとするひろさとさんの横に
こっそりと移動しましたが、どうやらまったく気づかれていない模様。
仕方が無いのでややアグレッシヴな手段で訴えかけてみました。
…挨拶成功。

ひろさとさんがケツイをされている間に虫姫台が空き、
ひろさとさんが虫オリジナル。
その後、私が虫マニアック。

はじめて虫マニ三面ボスを倒すことができましたー
そのまま四面を抜け、四面ボスに突入、死亡。
コンテニューして五面に突入したのですが、道中であっさり死亡。

私は虫オリジナルを結構遊んでいるのですが、
これまで四面ボスにすら到達しなかったです。
やっぱり虫姫はマニアックのほうが簡単かもしれない。
[PR]

by wizneko | 2005-04-23 21:43 | ゲーム
2005年 04月 22日

c0015273_23101264.jpg

強い桜色の花をつける枝垂桜が開花し始めた。
これまで咲いていた白っぽい桜は早くも葉桜に変わりつつある。
[PR]

by wizneko | 2005-04-22 23:10 | DigitalImages
2005年 04月 22日

2005/04/22/ケツイ@しょぼーん

ドリームと地下セガで1コインづつプレイしたけど、本当にダメダメ。
最高到達記録は四面開幕だったような気がする。
以前まで行っていた地点までたどりつく気配すらない。

以前できていたことが出来ない、と言うのは正直苦痛だ。
ひいては、ケツイをするのが苦痛になってきたということ。

これには私の、現在の追い詰められた生活状態が多々関与していて、
ゲームを楽しむ余裕が私から(精神的に、物理的に、金銭的に)
失われていることを表している。

とにかく現状の生活を改善しないことにはなんともならないと思う。
なんとかしないといけないと思いつつ、なんともならない現状に苛立つ。
そんな中でゲームをしても、ゲームを楽しめないし、
ゲームでミスをすると自分自身に嫌気がさす。

ちょっと、ケツイの頻度を落とそうと思いました。
[PR]

by wizneko | 2005-04-22 23:09 | ゲーム