赤錆記

wizneko.exblog.jp
ブログトップ

タグ:WolfFang ( 174 ) タグの人気記事


2010年 10月 10日

101009

エフワンに行ったところ、ウルフファングが置いてあったので月光でSPをプレイしてみました。
結果、4-Aで喰らいまくり、5-Dで終了。
いつも通りダメだった、と言う感じの内容でした。

三国志大戦は武練の章21話を4回目でクリア。
白銀で二回挑み、どうもやりづらかったので大徳にスイッチ。
大徳での二回目のチャレンジで無理やり押し込んで勝利となりました。
進んだ武練の章22話ですが、プレイとプレイの間に時間があいたこともあり、3連敗。
大徳でやってみたところ、攻めどころを掴めないまま押し込まれる感じだったので、白銀に変更。
綺麗に白銀が決まって再起を打たせるところまでは行くのですが、その後守りきれず敗北。
白銀無しの場面での立ち回りがしどろもどろなのがいけないんだと思います。
もう一度、白銀で挑戦したものの、再起カウンターで全滅、落城負け。
いやー、しんどい。
[PR]

by wizneko | 2010-10-10 00:40 | ゲーム
2010年 02月 21日

100220@久しぶりにゲーセン行ったの巻

忙しいです。
ということを言い訳に、しばらくゲーセンに行っていませんでした。

ま、なんとか忙しさにも慣れてきたし、明日は遅番だし、ということでタイトーへ。
四階に行っていけピン氏を探すも、いない。

ドラブレにコイン。
ボスの攻撃パターンやら道中やらさっぱり忘れており、クエイドで1-5に行くのが精一杯でした。

ちょっと下の階も見ておこう、と思って下の階に行ったところ、雷電の台にひじりさんを発見。
ひじりさん、いつもながらの安定した動き。

私は、虫姫さまふたり1.5のオリジナルをプレイ。
普通にプレイして四面で終了、だったかな。
100円2クレの残りでコンテニュー、ラーサをボム責め、力押しクリア。

ケツイをプレイしようとされるひじりさんに挨拶をしたところ、二人プレイの流れに。
椅子に座ってスタートボタンを押したのですが…なぜか自機選択で自機を切りかえることが出来ない。
おかしいなあ、と思ったら2Pのレバーが死んでいるのでした。
レバー以外のボタンは利くのに…せめて2Pのスタートも殺しておいてくれれば。
仕方がないので被弾しそうになったらタイミング良くBボタンを押すプレイを楽しみました。

四階に戻ってひじりさんがドラゴンブレイズ。
次々と繰り出されるテクニカルボーナス。
惜しくも1-7ボスで終了されていましたが、あのゲームの非道さはよくわかりました(笑
予告無しレーザーはつらいと思う。

エフワンへ行き、怒首領蜂大復活ブラックレーベルをプレイ。
このゲームについては「どうも大復活の新しいのが出るらしい」くらいしか情報を持っていなかったので、もう出たんだ、というのが第一印象。
大復活は稼働当初にちょっと遊んで、ボムスタイルで5面ビット地帯で終わるくらいまで遊びました。
さて、ブラックレーベル。
ひじりさんはどうも難しいモードを選んだらしく、敵弾が列をなして押し寄せてくる。
弾があんまり列になるから、レーザーのようにも見える。
あんなに連なってしまって切り返し出来るのかなあ、と横で見ていて思いました。
ところが、私がプレイしたところ…何を間違ったのかわかりませんが、割と普通の大復活でした。
適当に遊んでいたら、どこでやられたのかもよくわからないままに三面で終了。
オートボムが選択式になったのはいいですね。
ちなみに、コンパネを見てボタンが四つあることに驚いたくらいなので、画面右上の謎のゲージがいったい何なのか、プレイ中にはさっぱりわかりませんでした。
どうやら新システムらしい。

ウルフファングが稼働していたので、1コインお布施。
ノーマルAコース、虎徹でクリア。
ヨトゥンで被弾しなかったことや、フルングニルのダメージ調整がうまく行ったことが幸いしました。

その後は旧シティメイトに移動してKOFスカイステージを遊んでみました。
対戦台の片方が調整中になっており、ひじりさんと対戦できなかったのは残念。
遊んだ感想は…クーラってあんな性格だったんですねえ。
思っていたのよりずっと天然な感じ。

そんなわけでひじりさんとわかれ、帰宅。
お疲れさまでした。
[PR]

by wizneko | 2010-02-21 01:13 | ゲーム
2009年 11月 16日

091115

タイトー。
三国志をやろうと思ったけれども、埋まっていたのでドラブレ。
1-5で終了、コンテニューして1-6まで。
連射がないのでAボタンを手連しているのですが、意外につらい。

エフワン。
ファングがあったので月光SP。
調子が良くて5-Cボスまで行けました。
5-Cボスの腕に激突してしまいましたが…
[PR]

by wizneko | 2009-11-16 01:54 | ゲーム
2009年 11月 04日

091104

ファングを少し。
SPは4-A、ノーマルはCコースクリア。

以前と比べると敵に押される様になった気がします。
攻撃力不足を警戒してホーミングミサイルを積んで、後半面ではクラスター中心に戦っているのですが、それでも足りない。

あと、トレーラーの吐くまきびしを踏むこと数回…こんなんでしたっけ、まきびし。
なんか凹みます。
[PR]

by wizneko | 2009-11-04 23:06 | ゲーム
2009年 11月 03日

091103

間があきました。
エフワンでウルフファングをもくもくと。
SPは二回やって5-Dまで。
普段使わない武装でノーマルを二回ほどあそびましたが、フルングニル最終形態で終了したり。
そんな感じでした。
[PR]

by wizneko | 2009-11-03 21:35 | ゲーム
2009年 10月 19日

091018@違いのわかる男たち

今日はMURAさんとAさんという猛者たちがプロトタイプ基板をプレイしにエフワンに来る!…と言うことで私も行って参りました、エフワン。
これでプロトタイプ基板の謎が解けるというものです。

さて、お二人口を揃えて仰っていたプロトタイプ基板の特徴は…SPのラスボス、フルングニルの硬さ。
やたらに硬く、なかなか倒せないみたいです。
それ以外では、敵配置や耐久度の微妙な違いとなり、ノーマル基板との大きな差異はなかったようです。
それにしてもプロトタイプの時点でこれだけノーマル基板に近いということは、ウルフファングはそれだけはやくに完成されていたゲームだった、と言えるのかも知れませんね。

今日はAさん、MURAさんそれぞれにSP二人プレイの相手をしていただきました。
私はどちらも、最終フルングニルで撃沈。
なかなか難しい。

道中の被弾を減らすことがキモですね。
それにしてもダッシュ暴発ジャンプとか、もうそろそろしてはならないミスの様な気がします…
[PR]

by wizneko | 2009-10-19 00:32 | ゲーム
2009年 10月 15日

0901014@プロトタイプウルフファング

プレイランドエフワンRブログさんにウルフファング(プロトVer.)が入荷との記事(http://playlandf1r.blog.shinobi.jp/Entry/114/)があったので、早速遊んできました。

c0015273_1574970.jpg


まず、デモ画面を一周見たのですが、特段変わったところはありません。
タイトル画面にリリース前バージョンとか、わかりやすく書かれているかというとそうではなく、目立った変更もなく。

とりあえず、月光でSP。
操作方法は普段通り。
敵配置も特段目に付くような変化は感じられません。
バーサーカーの動きも普段通り。
4-B序盤で敵がわらわら出てきたシーンがあった様にも思いましたが、単に私の敵処理が遅れただけかも。
ヨトゥンがちょっと弱かったように思えますが、単にライフが減ってランクが下がっていただけかも。
5-Dで終了。
正直、このプレイでは違いがわかりませんでした。

少し時間をおいてから、虎徹でノーマルAコース。
フルングニルでパイロットスーツになってしまったものの、普通にクリア。
このプレイでもやはり、通常版との違いがわかりませんでした。

c0015273_15861.jpg

[PR]

by wizneko | 2009-10-15 01:58 | ゲーム
2009年 09月 13日

090912

エフワンに行ったところウルフファングをビデオ撮りされている方々が。
MURAさんとAさんでした。
挨拶をして、久しぶりに虎徹SP。
色々忘れていて、4-Cで終了。
特に4-Dがグダグダでした。
月光辺りにすべきだったのかなあ。

ちょっとお二人のSPを眺めてから、タイトーに移動。
APA氏に教えられながら三国志大戦のチュートリアルを開始。
二回のチュートリアルが終わったので、以後は英傑伝でのんびり遊んでいこうと思います。
[PR]

by wizneko | 2009-09-13 13:17 | ゲーム
2009年 08月 14日

20090813

エフワンに行ったところ、ウルフファングがあったのでプレイ。

月光、虎徹ともにSPヨトゥンで終了。
4-Aがしんどい。
[PR]

by wizneko | 2009-08-14 00:07 | ゲーム
2009年 08月 05日

20090805

今日は仙台七夕の前夜祭、花火大会でした。
その花火大会の混雑の中、エフワンはいつもどおり。

トラブルウィッチーズ。
ライフを一つ残して3ボスを撃破。
が…四面の弾が速すぎてついていけません。
道中でさくさく死んでゲームオーバー。
ミスしたところでカードが増えないのがしんどい。
正直、このゲームはここで挫折したい気分。

ストライカーズ1945は1999になっていました。
さわらず。

ウルフファングがあったので紫電でSP。
ヨトゥンで終了。
ヨトゥン強い…

APA氏とスパイク。
久しぶりすぎます。
このゲーム、ボスは別ゲーというか…強いっす。
[PR]

by wizneko | 2009-08-05 23:00 | ゲーム